ヨロボン発売開始! 

ヨロボン1

 YCAMの長期編集ワークショップで作った本が難産の末、いよいよ発売に至りました。タイトルは『ヨ ロボン』。ヨロの文字を縦にすればタイトルの理由が分かるでしょう。A5判160ページ(内フルカラー64ページ)で定価は1,000円+消費税です。11月中旬頃から書店に並びます。ISBNコードは978-4-434-12179-1。

 内容は以下の通りです。

【対談】文系男子、中也!(中原 豊 X 吉岡 洋)
【フォトエッセイ】どこへつながる?山口の路地 (*)
【対談】進化する伝統 (小笠原 貞雄×吉岡 洋)
【マンガ】GO!GO!へんのうけん (*)
【スペシャル企画】お弁当の編集術
 エッセイ by 辛酸なめ子
 ミニ対談(辛酸なめ子×吉岡 洋)
 ビジュアルレポート お弁当コンテスト
【エッセイ】「声の花」と眠る書物 (管 啓次郎)
【研究】瓦そばのルーツと噂に関する社会心理学的一考察 (サトウタツヤ)
【戯曲】「あちこちに出没する〈普通〉を巡る闘争。」 (*)
【エッセイ】 われもまた西京にありき (*)
【フォトエッセイ】 やまぐち“工場萌え”の美学 (*)

(*)は編脳研メンバーによるテキスト/マンガです。

 ヨロボンネットも開設しました。内容の一部を公開しています。


 アマゾンで買うことができます。→『Diatxt./Yamaguchi ヨロボン

 
スポンサーサイト