イオンモール筑紫野店 

イオンモール筑紫野店

 九博の『新・桃山展』(→ブログ)の後、時間に余裕があったので、イオンモール筑紫野店に寄ってみた。

 概要はこちら(→wiki)。2008年開業で、敷地11.5万平米/延床17.7万平米/店舗数約180/駐車場3,600台。

イオンモール筑紫野店

 20キロ北上にある、福岡空港に程近い粕屋町のイオンモール福岡店(→wiki)は2004年開業/延床面積16万平米/店舗数約200/駐車場5,200台。こちらは従来の郊外型イオンモールだが、筑紫野店は3層構造で、少しばかりデザイン要素が加わっている。近くにあるゆめタウン筑紫野に対して差別化をはかったということか。
 福岡店ではフードコートから離陸する飛行機が見えたが、こちらのフードコートには景観的に見るものがないせいか、窓はない。ただ、大山顕の主張する「モールに窓はない」という原則からすると、筑紫野店のほうがノーマル。

イオンモール筑紫野店

 周囲はご覧の通り、田園が一面に広がる典型的な地方のベッドタウン。
イオンモール筑紫野店

イオンモール筑紫野店

 日曜日の夕方だったせいもあるが、駐車場の出口が少なくて、渋滞してしまった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://travis7.blog54.fc2.com/tb.php/816-e4c1a49f