FC2ブログ

新松山臨海工業団地(1) 

苅田町鳥越町

 北九州空港から、新松山臨海工業団地(→福岡県企業立地情報)へ。

 正しい地名は、福岡県京都郡苅田町鳥越町。難読地名が重なるがw、京都(みやこ)郡苅田(かんだ)町鳥越(とりごえ)だ。ここは、苅田港に面する工場群が望めるところとして、工場萌えな人たちには名所の一つだ。

苅田町鳥越町

 堤防には釣り糸を垂らす人の姿がちらほら。

苅田町鳥越町

 コンクリート堤防の彼方に見えるのは神ノ島。島全体が変成岩でできた無人島だ。

苅田町鳥越町

苅田町鳥越町
 好きでやってることとはいえ、暑いのにたいへんだなあ。

苅田町鳥越町

 念のためことわっておくと、↑画像は新松山工業団地ではなくて、苅田港に面した発電所やコンクリート工場ね。
 できるだけ堤防の突端に近づいてズームで撮る。上海旅行であらためてスマホカメラの限界を思い知ったので、十年ぶりくらいにコンデジを購入したのだが、画像確認の際、思わずピンチアウトしようとする自分に苦笑^^;。液晶画面は小さいし、操作性も異なるし、いつのまにかスマホに飼いならされてしまったのだなあ。

苅田町鳥越町

 視線を左に移すとこんな感じ。別に工場オタでもテクノスケープマニアでもないが、セメント工場のプレヒーターの形には正直そそられる。三菱マテリアルかな?それとも麻生セメント? 北九州市は工場夜景ツアーに力を入れていて、洞海湾ビアクルーズとか催している。

苅田町鳥越町

 さらに視線を左へ。↑のあたりもどこの工場なのかよくわからん。

 新松山臨海工業団地(2)に続く。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://travis7.blog54.fc2.com/tb.php/995-5afcd744